受賞・報道等

2014年度材料技術研究協会討論会で,大学院博士前期課程2年(物質創成化学コース)の小野真司君に口頭講演奨励賞が,大学院博士前期課程1年(同)の遠藤匠君にゴールドポスター賞が授与されました。

2014.12.06  
 2014年度材料技術研究協会討論会において,小野真司君(物質創成化学コース,大学院博士前期課程2年)の口頭発表「超臨界二酸化炭素中におけるハイブリッド界面活性剤の可溶化能力と会合特性」が優秀と認められ,口頭講演奨励賞が授与されました。
 
賞の名称:口頭講演奨励賞
受賞者:物質創成化学コース,大学院博士前期課程2年 小野真司
講演題目:超臨界二酸化炭素中におけるハイブリッド界面活性剤の可溶化能力と会合特性
学会名(開催地):2014年度材料技術研究協会討論会(東京理科大学野田キャンパス)
受賞日:2014年12月6日
 
141206.jpg
 
 2014年度材料技術研究協会討論会にて,遠藤匠君(物質創成化学コース,大学院博士前期課程1年)のポスター発表「超臨界二酸化炭素中における多分岐炭化水素鎖界面活性剤の水可溶化能力に及ぼす疎水鎖構造の影響」が高く評価され,ゴールドポスター賞が授与されました。
 
賞の名称:ゴールドポスター賞
受賞者:物質創成化学コース,大学院博士前期課程1年 遠藤匠
講演題目:超臨界二酸化炭素中における多分岐炭化水素鎖界面活性剤の水可溶化能力に及ぼす疎水鎖構造の影響
学会名(開催地):2014年度材料技術研究協会討論会(東京理科大学野田キャンパス)
受賞日:2014年12月6日
 

141206-2.jpg