理工学部後援会の目的・事業について

目的

 本会は、弘前大学理工学部及び弘前大学大学院理工学研究科の教育、研究、地域貢献活動、就職活動に助成し、併せて学部及び研究科と在学生の保護者並びに社会との連携を図ることを目的とする。

事業

 目的を達成するため、次の事業を行う。
  (1) 学生の教育、指導に必要な助成
  (2) 学生、教職員の福利、厚生に必要な助成
  (3) 学術の研究、調査、交流に必要な助成
  (4) 学生の就職に必要な助成
  (5) 学部の施設、設備の整備に必要な助成
  (6) その他本会の目的を達成するために必要な事業

お知らせ

 弘前大学では、コロナの影響によりアルバイト収入が減るなど経済的に困窮する学生の支援の一環として、6月より100円夕食を実施してきました。これを1月からも継続して実施することを目指し、12月25日(金)までクラウドファンディング「バイトがなくなり困窮する学生に100円で夕食を食べさせたい!」を実施しています。目標は1万食分430万円です。ご支援・ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

プロジェクトのページ(外部サイト)
https://readyfor.jp/projects/hirosakiuniversity

大学のツイッターのページ
https://twitter.com/hirosaki_univ/status/1333587205818781697

大学のフェイスブックのページ
https://bit.ly/37phK0A

大学のインスタのページ
https://www.instagram.com/hirosaki_university/