大学院博士前期課程

教育研究上の目的

 博士前期課程は,理学と工学を融合した広範囲な基礎と応用に関わる高度教育,学際性を重視した教育研究を行い,科学・技術の高度化と多様化に順応し得る人材や地域の発展に貢献できる人材を養成することを目的とする。

専 攻コース研究分野
理工学専攻数理科学コース数理科学
物理科学コース固体物理学 宇宙物理学
物質創成化学コース有機化学 物理化学 無機・分析化学
地球環境学コース宇宙論宇宙線 気象学 地質学・岩石学
地震学 自然防災工学 大気水圏地球化学
電子情報工学コース電子工学 電子情報機器学
情報工学 計算工学
知能機械工学コース機械材料機能学 多様系熱流体工学
計測制御工学 医用システム工学
新エネルギー創造工学コースエネルギー材料工学 エネルギー変換工学
地球熱利用総合工学 海洋エネルギー工学
社会人入学特別コース※上記7コースから主専門教育コースを選択
※主専門教育コース以外の6コースから副専門教育コースを選択

数理科学コース

研究分野担当教員研究内容
数理科学江居 宏美エルゴード理論(フラクタル,準周期タイリング)
金 正道最適化理論,オペレーションズ・リサーチ
榊 真微分幾何学
立谷 洋平超越数論
丹原 大介群論
津田谷 公利偏微分方程式論,応用解析
中里 博行列と作用素の解析
永瀬 範明確率微分方程式と確率制御の研究
別宮 耕一代数的組合せ論,符号理論

物理科学コース

研究分野担当教員研究内容
固体物理学加藤 博雄放射光利用による光電子分光等の複合解析手段を用いた電子材料の物性
藤川 安仁多探針走査トンネル顕微鏡を主として用いた表面・薄膜・ナノ構造の構造解析と電子物性の研究
宮永 崇史凝縮系物理学,特に放射光を用いた物質構造のダイナミクス(相転移,化学反応,表面過程,非平衡状態)の研究
渡辺 孝夫高温超伝導体などの強相関物質の単結晶育成とその物性研究,新超伝導体の探索
小豆畑 敬半導体の光物性およびその応用デバイスの研究
遠田 義晴表面原子構造や電子状態を基礎とした半導体表面反応科学に関する研究
御領 潤凝縮系物理学理論 主に超伝導など
鈴木 裕史表面・微粒子系における増大局在場の発生機構と局所構造
手塚 泰久X線分光による誘電体や強相関物質の電子構造の研究
宇宙物理学浅田 秀樹宇宙物理学理論,特に相対論を用いた宇宙物理(重力レンズ,重力波,ダークマター,ダークエネルギー)に関連する研究
高橋 信介計算宇宙線物理及び大広域空気シャワー観測に関する研究
仙洞田 雄一理論物理学の手法による宇宙論および重力理論の研究

物質創成化学コース

研究分野担当教員研究内容
有機化学伊東 俊司合成化学的手法を用いた機能性有機化合物の創出およびその機能開発に関する研究
澤田 英夫フッ素系高分子ナノ材料の創成とその機能開発
吉澤 篤液晶相における新しい秩序の構築と機能発現を目指した材料開発に関する研究
川上 淳光機能性有機化合物や生理活性物質の合成と応用に関する研究
萩原 正規生物有機化学研究を基盤とした生体分子の機能化研究とその応用技術開発
物理化学阿部 敏之有機半導体材料を基盤とした湿式系光電極デバイス・光触媒の開発に関する研究
宮本 量遷移金属・希土類金属錯体の構造と電子状態に関する分光学的および分子軌道論的研究
鷺坂 将伸新規機能性分子集合体の構築とその応用技術の開発
山崎 祥平高精度量子化学計算による化学反応の理論研究
無機・分析化学岡崎 雅明レドックス応答型遷移金属錯体およびクラスターの創製と機能
糠塚 いそし統合分析システムによるバイオ分析化学及び環境分析化学
北川 文彦ミクロスケール電気泳動を基盤とした高性能分離・高感度検出集積化システムの開発
野田 香織北東北を中心とした河川生態系,土壌生態系の微量元素循環。主に鉱山や農薬由来重金属の分布と影響について
増野 敦信無容器法を用いた機能性ガラス,セラミックスの合成およびその物性と構造
太田 俊温室効果ガスを発生しないマグネシウムをエネルギー源とする環境低負荷型物質変換反応

地球環境学コース

研究分野担当教員研究内容
宇宙論宇宙線葛西 真寿宇宙論,非一様宇宙,重力レンズ効果に関する研究
市村 雅一観測に基づく宇宙線の加速・伝播機構に関する研究
高橋 龍一宇宙論,ダークエネルギー,重力レンズ,重力波に関する研究
大気水圏地球化学野尻 幸宏大気水圏地球化学,海洋酸性化,気候変動の科学
気象学児玉 安正観測(衛星搭載降雨レーダーと大気レーダー)に基づく降水現象の研究,大気の衛星リモートセンシング,北日本の豪雪とやませ,梅雨など亜熱帯域の降水現象
谷田貝 亜紀代
石田 祐宣大気と陸面の相互作用,ローカル気象学,熱・水・炭素循環
地質学・岩石学梅田 浩司自然災害科学,第四紀学
柴 正敏低温変成岩の鉱物学・岩石学,東北地方北部のテフラ学
根本 直樹有孔虫を用いた海域環境の評価,古環境の復元
佐々木 実島弧火山の地質学および岩石学
堀内 一穂古気候学,地球年代学,加速器質量分析,アイスコア,堆積物,年輪,天文現象と地球気候との関係
地震学小菅 正裕地下構造や応力場の不均質性がプレート沈み込み帯や内陸の地震発生に及ぼす影響の観測的研究
自然防災工学片岡 俊一各種構造物に加わる地震動の評価方法,都市の防災性能に関する研究
津村 浩三建設構造物にかかわる耐震,災害対策,維持管理などの問題
上原子 晶久コンクリート構造物の維持管理技術,耐震補強,計算機シミュレーション

電子情報工学コース

研究分野担当教員研究内容
電子工学今井 雅ディペンダブル計算機システムの開発,次世代非同期式回路設計技術の開発及びオンチップネットワークを用いたシステムオンチップの開発に関する研究
岡本 浩半導体デバイスの基礎から光通信への応用までの分野における研究
金本 俊幾半導体デバイスモデリングおよび組込みシステムへの応用に関する研究
黒川 敦半導体集積回路の高性能・高信頼性設計技術(低電力,低EMC,ばらつき考慮高品質通信等)に関する研究
小林 康之半導体グリーンデバイスに関する研究
中澤 日出樹半導体ヘテロエピタキシャル成長,プラズマを用いた半導体薄膜成長,炭素系高機能薄膜材料の構造・物性およびその応用に関する研究
渡邊 良祐
電子情報機器学成田 明子マルチプロセッサシステムにおける自律的負荷分散,組み込み機器用システムソフトウェア,コンピュータネットワーク
一條 健司マルチプロセッサシステム,再構成可能システム,コンピュータネットワーク,ウェーブレット解析とその応用
情報工学小野口 一則コンピュータビジョンおよび画像処理に関する研究
銭谷 勉医用画像処理及びコンピュータトモグラフィに関する研究
丹波 澄雄リモートセンシングとGISによるデータ解析,データベースシステムの構築
長瀬 智行情報セキュリティ,無線通信技術,,およびコンピュータネットワークに関する研究
水田 智史コンピュータを用いたゲノム解析およびそのアルゴリズムの開発
計算工学種田 晃人ソフトコンピューティング,進化的計算,DNA・RNA配列解析,ナノ物質シミュレーション
岡崎 功電子状態計算などの計算手法による生体分子に関する研究

知能機械工学コース

研究分野担当教員研究内容
機械材料機能学笹川 和彦ナノ・マイクロデバイスおよび医療・福祉機器の機能・信頼性評価とそれに基づく開発
佐藤 裕之高機能機械材料の強度特性,長時間強度特性の予測と制御,耐熱材料,軽量構成材料
紙川 尚也加工熱処理を利用した構造用金属材料の組織と力学特性の制御
藤﨑 和弘材料のマイクロ・ナノ構造特性評価
生体構造の力学機能解明
人間・医用工学
森脇 健司循環器系組織の力学計測
医療機器設計のための計測機器開発
峯田 才寛組織制御に基づく構造用金属材料の機械特性改善
多様系熱流体工学稲村 隆夫多様系混相流動の実験と数値シミュレーション
村田 裕幸固気混相流、及び燃料電池に関する研究
城田 農
鳥飼 宏之火災消火の科学および燃焼工学に関する研究
岡部 孝裕生体内熱流動現象に関する研究
高精度熱物性計測と医療診断への応用
宮川 泰明数値シミュレーションを用いた生体流体力学に関する研究
計測制御工学今西 悦二郎建設機械のダイナミクス性能予測とロボット化
中村 雅之機械学習と最適化による知能化情報センシング
岩谷 靖視覚に基づくロボット制御
齊藤 玄敏サイズモエレクトリック効果,合成開口レーダ,音波検層
竹囲 年延
医用システム工学岡 和彦光計測とその生医学応用、偏光計測、光マニピュレーション
佐川 貢一医用動作解析システム,感覚の定量評価,生体信号による機械の操作
花田 修賢レーザープロセッシング,マイクロ化学分析システム,バイオ光計測
矢野 哲也循環器系治療機器の計算機援用設計法および評価法に関する研究
稲田 シュンコ アルバーノ
長井 力

新エネルギー創造工学コース

研究分野担当教員研究内容
エネルギー材料工学石山 新太郎超臨界二酸化炭素を利用した大深度高温地熱発電及び二酸化炭素再資源化に用いるケージ構造電子化物(エレクトライド)をはじめとした最先端材料の開発ならびに材料特性に関する研究
伊高 健治半導体ベースのエネルギー変換材料(太陽電池・熱電材料・キャパシターなど)に関する研究
佐々木 一哉エネルギー変換及び資源回収のためのデバイスおよび材料の研究
任 皓駿次世代エネルギー材料の開発と応用に関する研究
小畠 秀和高温下でのエネルギー変換材料の開発と熱物性測定に基づいた最適プロセス条件の探索
千坂 光陽エネルギー貯蔵・変換材料とこれを用いた電気化学デバイスに関する研究
エネルギー変換工学阿布 里提環境調和型エネルギー変換材料・デバイス・システムに関する研究
官 国清バイオマスエネルギー変換利用を基盤とした高機能材料・プロセスの創成とその応用技術の開発
小林 史尚環境保全を目的とした植物・動物性バイオマスからのエネルギー変換プロセスおよび新規微生物などを用いたバイオプロセスの開発
吉田 曉弘バイオマス変換、エネルギー貯蔵、既存プロセスの低エネルギー消費化に関わる新たな触媒材料・システムの開発に関する研究
地球熱利用総合工学村岡 洋文地質学等地球科学を基盤とした地熱探査法,地熱資源量評価,地熱発電利用,温泉発電利用および地熱カスケード利用等の応用研究
井岡 聖一郎地熱流体の利用に関する水文学・地球化学的研究
海洋エネルギー工学本田 明弘風力エネルギーおよび海洋エネルギーシステム
構造物の耐風安全性
久保田 健電力変換デバイス,磁気センサ・アクチュエータおよびそれらを用いたエネルギー利活用に関する研究
島田 照久沿岸域の海上風,風力エネルギー分野への地域気象・気候情報の利用
于 涛ガスハイドレートによる自然エネルギーの利用と環境保全技術に関する研究

社会人入学特別コース

 本コースは社会人入学を前提として,修士論文の代わりに課題に対する調査報告の提出を修了条件としており,主たる専門教育コース及び他専門教育コースの講義を修得することを義務付け,また修了所要単位数は上記専門教育コースより多くしています。なお,指導希望教員は主たる専門教育コースの教員から選択してください。

シラバス,カリキュラムポリシー・ディプロマポリシー

>