お知らせ一覧

2022/02/22 数物科学科の浅田秀樹教授による解説「『宇宙』の9割以上は未知の物質とエネルギー?!」が,学校教員向け雑誌「数学教育」(明治図書刊行)3月号に掲載されました。これは,宇宙の加速膨張を記述する一般相対性理論と非ユークリッド幾何との関わりを簡単な例を用いて解説したものです。詳しくは こちらをご覧ください。
2021/11/15 小野皓多さん(大学院博士前期課程数物科学コース2年生)が,2021年11月13日にオンラインで日本オペレーションズ・リサーチ学会東北支部事業として開催された 令和3年度東北ORセミナー若手研究交流会で,学生優秀発表賞を授賞しました。
2021/11/11 数物科学科物質宇宙物理学コース増田亮助教により,メスバウアー分光法を用いた最新の成果に関する物理学セミナーが行われました。 セミナーの様子はこちらです.この研究内容については,弘前大学のプレスリリース でも紹介されています。
2021/07/16「夏休みの数学2021」を8月29日(日)に実施します
2021/04/02ページ「卒業後の進路」に,令和2年3月数物科学科卒業生内訳を掲載しました
2021/03/26 数物科学科の浅田秀樹教授による著書「三体問題」に関する記事が新聞2紙に掲載されました。詳しくは こちら をご覧ください。
2021/03/11 数物科学科の浅田秀樹教授による著書「三体問題」(ブルーバックス,講談社)が3月17日(水)に出版される予定です。天才たちを悩ませた世紀の「難問題」に関して,高校数学程度の予備知識で読める,一般向けの解説書です。詳しくは こちら (あるいは こちら ) をご覧ください。
2021/02/12 数物科学科の浅田秀樹教授による学術講演会「ブラックホール理論と観測」が,2020年12月19日(土)に土手町コミュニティパーク多目的ホール(弘前市土手町)で開催されました。詳しくは こちら をご覧ください。 動画の公開は2021年3月31日までです。
2021/03/11 中里博教授の最終講義
日時:2021年3月8日(月) 10:20~11:40
場所:理工学部1号館5階第10講義室
演題:「数域を研究して四半世紀」
学内関係者のみの聴講で実施しました
こちらをご覧ください
2021/01/20卒業研究発表会 (数理科学分野)
2021年2月10日(水)終日   理工学部1号館8番講義室
      2月12日(金)午前   50周年記念会館みちのくホール
2020/07/30「夏休みの数学2020」の開催要領ファイルを更新しました
2020/07/29「夏休みの数学2020」を9月26日(土),27日(日)に実施します
2020/07/07弘前大学Webオープンキャンパス2020を開催します
こちらをご覧ください
2020/04/28弘前大学オープンキャンパス2020は中止となりました
こちらもご覧ください
2020/04/09ページ「卒業後の進路」に,平成31年3月数理科学科・物理科学科卒業生内訳を掲載しました
2020/01/29 講演会
日時:2月5日(水)14:20~16:20
場所:理工学部2号館第11講義室
講演者:黒田 耕嗣 氏 (日本大学)
題目:アクチュアリーについて
概要:アクチュアリーとは確率・統計といった数学の手法を駆使して 不確定な事象の予測・推測・リスク管理を行う専門職で,保険・年金 ・金融などの多彩な分野で活躍しています。この講演では,1.アクチ ュアリーというキャリア,2.受験での各科目の試験準備の仕方について お話します。
2020/01/14卒業研究発表会 (数理科学分野)
2020年2月12日(水)終日,2月13日(木)午前 
理工学部2号館2階11番講義室
2019/10/27楽しい科学・サイエンスへの招待
「みんなでサイコロをふろう!」(10月27日(日)実施)
の集計結果はこちらです
2019/08/10 オープンキャンパス プログラム
数物科学科の企画につきましてはプログラム p.11,12をご覧ください
2019/06/26今年の「夏休みの数学」は,諸般の事情により中止にします
2019/04/02ページ「卒業後の進路」に,平成30年3月数理科学科・物理科学科卒業生内訳を掲載しました
2019/01/23数理科学科(旧カリキュラム) 卒業研究発表会
2019年2月12日(火)終日,2月13日(水)午前 
理工学部1号館2階2番講義室
2018/12/18ページ「高校生・受験生の方へ」の「在学生から受験生へのメッセージ」に,一般入試による入学者からのメッセージを掲載しました
2018/10/29【報告】10月26日(金) 進路に関する講演会を開催しました
2018/08/08 オープンキャンパス プログラム
数物科学科の企画につきましてはプログラム p.11,12をご覧ください
2018/08/04「夏休みの数学2018」
2018/05/11ページ「卒業後の進路」に,平成29年3月数理科学科・物理科学科卒業生内訳を掲載しました
2018/03/08ページ「高校生・受験生の方へ」の「各コースで学べること」に,数理科学コース,応用計算科学コースの紹介文を掲載しました
2018/02/09 加藤博雄教授の最終講義
日時:2018年3月6日(火) 15:00~
場所:理工学部1号館4階第8講義室
演題:「血と汗と涙,そして人,人,人」
2018/02/08ページ「高校生・受験生の方へ」の「在学生から受験生へのメッセージ」に,AO入試による入学者からのメッセージを掲載しました
2018/01/15物理科学科(旧カリキュラム) 卒業研究発表会
2018年2月
2018/01/15数理科学科(旧カリキュラム) 卒業研究発表会
2018年2月13日(火)終日,2月14日(水)午前 
理工学部2号館2階11番講義室
2018/01/15数物科学科のホームページをリニューアルしました
2017/08/05 「夏休みの数学2017」
2016/10/19 物理の雑誌『パリティ』(発行:丸善出版)の2016年10月号に 数物科学科の浅田秀樹教授の解説記事「重力波とは」が掲載されました。 アインシュタインの一般相対性理論が予言する重力波の初観測に関する特集のなかで,その重力波の理論的基礎と物理的な意義などを解説したものです。
2016/08/06 「夏休みの数学2016」
2016/04/19 日本の大型重力波望遠鏡「KAGRA(かぐら)」が2016年3月25日,試験運転を開始しました。 数物科学科の浅田秀樹教授(理論宇宙物理学)が,早速同月30日に現地(岐阜県神岡市. 写真参照)に赴き共同観測に参加しました。今後,KAGRAも参加する国際的な観測ネットワークにより,宇宙の多くの謎が解明されることが期待されています。
2016/04/05 弘前大学入学式が行われました。
数物科学科の1期生が,北は北海道から南は沖縄まで全国各地から集まりました。
2016/04/01理工学部学科改組により,数物科学科が発足しました。
このページのトップへ戻る