お知らせ

2017/06/30 「夏休みの数学2017」が8月5日(土)、8月6日(日)に開催されます。

教育研究上の目的

 自然現象や社会現象の解明に必要な論理や法則を探求する学問である数学と物理学を学ぶことにより,科学的知識に裏付けされた応用能力のある人材を育成します。
 数学と物理の基礎領域を基軸に,現代の課題を解決する数理的な手法,地域発のイノベーションの核となる柔軟な応用力,さまざまな社会現象を計算科学的に処理できる能力を身につけます。

このページのトップへ戻る