片岡俊一のトップページ

所属:弘前大学大 学院理工学研究科(理工学部地球環境学科)

研究テーマ略歴

研究業績

リンク集


研究テーマ

主題:災害を防ぐ−主として地震を中心に

研究テーマ例
○地震動の予測
・特定の場所の地震動を詳細に
・広域の地域を簡便に素早く
○地震時のリアルタイム対策方法
○災害に強い地域・社会とは


略歴

1982年3月,埼玉大学工学部建設工学科卒業
1984年3月,東京工業大学大学院総合理工学研究科社会開発工学専攻修士課程修了
1984年4月,清水建設(株)入社,技術研究所所属
1999年6月,東京工業大学大学院総合理工学研究科人間環境システム専攻博士後期課程修了
2000年10月,プロポーザル本部プロパティマネージメント事業推進室所属,地震リスク担当
2001年4月,弘前大学助教授理工学部
2007年4月,弘前大学准教授大学院理工学研究科

修士論文:ダム振動の逆問題における因子分析法の適応性,1984年3月
東京工業大学大学院総合理工学研究科

博士論文
表面波の発生伝播特性を考慮した盆地内やや長周期地震動の予測に関する研究,1999年6月
東京工業大学

このページの先頭へ
このページの先頭へ

指導卒業研究・修士論文

学部授業資料
最近のトピックス
連絡先:kataoka @ hirosaki-u.ac.jp
教養教育資料
青森の地震と火山日本の地震防災

English

強 震観測関連のページ