論文発表 48-49 of sawada yamazaki lab

弘前大学大学院理工学研究科 澤田研究室

研究業績書(報文)

(I) フルオロアルキル基含有高分子化合物の合成と機能の解明に関する研究
(No 47~289)

【論文発表】

[1991 : No 48~49]

49) 荻野圭三、阿部正彦、森川公雄、沢田英夫、中山雅陽、
「過酸化ペルフルオロアルカノイルを用いてフルオロアルキル化したポリスチレン の表面特性」、
油化学、40、 1115 (1991).

48) H. Sawada and M. Nakayama,
「Synthesis of Fluorine-containing Silicon Oligomers」,
J. Chem. Soc., Chem. Commun., 677 (1991).