計 算 物 理 学 (必修4単位)
理工学部物理科学科(2年) 2013年度前期 ( 金3-4, 9-10 )

すべての受付を終了しました.(8/23 18:50)
レポートの受信状況一覧

rep13〜15をやってみましょう.(8/12 18:00)

rep12の通常受付を締切りました.(8/9 18:10)
レポート受信状況にミスがある場合や,その評価に納得がいかない場合は,
速やかに,8月23日までに申し出てください


rep12送信前に rep12のコメント欄 を確認
rep12の締切は8/9(金)18時です.遅れる場合は予め必ず申し出ること.
このレポートの提出は必須です. (8/2 16:25 掲示)

期末試験(演習)を理工1号館3階333室(高橋研究室)で返却中です.
毎日昼頃から18時ころまで.必ず本人が学生証を持って来ること.(8/1 16:15 掲示)

すべての提出物の最終締切は8/23(金)です。
レポート受信状況にミスがある場合や,その評価に納得がいかない場合は,
速やかに,8月23日までに申し出てください.


夏休み期間中(8/1〜9/30)の実習室利用時間は 8:40〜17:00

第01回 4/12 第02回 4/19 第03回 4/26 第04回 5/10 第05回 5/17
第06回 5/24 第07回 5/31 第08回 6/07 第09回 6/14 第10回 6/21
第11回 6/28 第12回 7/05 第13回 7/12 第14回 7/19 第15回 7/26
第16回 7/31

レポートの受信状況一覧はこちら

レポートをメール送信したのに一覧表に反映していない場合は8月9日までに必ず高橋へ連絡.
その際、メール送信のルールに違反していないか確認してからメールの写しを持参或いは送信.


rep12の締切を8/9(金)18時としますが,遅れる場合は予め必ず申し出る.

【すべてのレポートの受信状況及び判定表記の確認をすること】
すべてのレポートの受信状況を再度確認すること. 事実と異なる表示がある場合や表記に納得のいかない場合は,躊躇せずに速やかに申し出てください. この申し出の受付は8月9日(金)18時までとします.
k, /, X, p, kO, kG, pk, kX, ?o などの記号がついているものは修正して再提出すること. (7/22 18:55 掲示)

【レポート送信の際の守るべきルール】
レポート送信の際, 件名 : ( Subject : ) に必ず レポート番号 学籍番号 をこの順序で記入すること.
件名:(Subject:)の記入例: rep01 12S20xx  ← 必ず半角英数文字で記入する.
レポート番号と学籍番号の間に半角の空白(スペース)を1つ入れる.
メールツールにより受信メールの件名(Subject)を検索し自動振り分けしています.
このルールに従わないとレポートメールが行方不明になることもあるので注意.
提出するものはプログラムプログラムの説明計算結果と図考察 です.
プログラムの説明が無かったり,考察不足のものはいけません.

【毎回の授業内容】

第01回 4/12, 2013

第02回 4/19, 2013

第03回 4/26, 2013

第04回 5/10, 2013

第05回 5/17, 2013

第06回 5/24, 2013

第07回 5/31, 2013

第08回 6/07, 2013

第09回 6/14, 2013

第10回 6/21, 2013

第11回 6/28, 2013

第12回 7/05, 2013

第13回 7/12, 2013

第14回 7/19, 2013

第15回 7/26, 2013
  • 連絡・注意
    第16回 7/31(水), 2013
    レポートをメール送信したはずなのに下表に反映して いない場合は8月9日までに必ず高橋へ連絡すること.
    その際、メール送信のルールに違反していないか確認してから, メールの写しを持参或いは送信すること.

    【出題・提出レポートへのコメント】
    rep01 レポートメール送信のルールに必ず従うこと. Subject(件名)にはrep01 12s20xxだけ記入すること
    rep02 ex0011.f  X印 の場合は間違いがあります.修正して再度提出すること.
    rep03 プリント18ページの課題です.
    rep04 プリント20ページの課題です.
    rep05 プリント29ページの練習問題 3-4-6 です. → ex030406.f  S1をもとめるだけでなく後半の考察が大事.
    rep06 プリント36ページの練習問題 0-21-7です. → ex002107.f
    rep07, rep08, rep09 は欠番です.
    rep10 → ex050203.f プリント49〜51の【ex050203.fの詳細解説】を参考にすること.
    rep11 → ex0503.f プリント55〜56の【ex0503.fの詳細解説】を参考にすること.
    rep12 締切を8/9(金)18時としますが,遅れる場合は予め必ず申し出ること.
    ex0508.f です.これはまとめのレポートです. このレポートは必ず全員提出すること.
    【提出物 銑Α
    プログラムリスト(ex0508.f)
    プログラムの概要の説明
    計算結果(主要な途中経過も含む)
    図(グラフ) 及び図の説明
    考察(サーミスタ,活性化エネルギーなど物理的な考察が必要です)など.
     考察の文章に用いる数値には「物理の単位」を付けるのを忘れないこと.
     手作業の解析結果と比較・考察する.

     通常の実験レポートの考察のように,ちゃんと考察することが大切です.

    授業中に行った手作業による(片対数目盛グラフ用紙を用いての)解析過程とその結果.
     手作業で描いた片対数グラフから読み取った直線上の2点の座標値を使って Y = a + bX の連立方程式を立てる.
     この連立方程式を解くことから a 及び b を計算する.
     これらの値を使ってサーミスタ定数及び活性化エネルギーを計算する.
     このグラフ及び手作業による途中経過もきちんとまとめて、レポート(rep12)の一部として提出する.
     提出先は理工1号館3階333室へ.
      この作業で「グラフの直線上の2点」については測定値の値を使ってはいけません. たとえ直線上にあっても使わないほうがいいですね.全体をよくあらわす直線を描いたら, その直線上のできるだけ離れた2点について,グラフ用紙の最小目盛の10分の1までを目測して その座標値を得ます.
    【イ諒簑】
    イ任亙理的な考察をしましょう.
     1. サーミスタは温度の変化に対して電気抵抗の変化の大きい物質です.
     2. 電気抵抗を測定して温度をはかるセンサとして利用されています.
     3. サーミスタは半導体です.
     4. このサーミスタのギャップエネルギーや活性化エネルギーは 10のマイナス1乗 eV 程度です.
     5. 桁が異なる結果の場合は計算が間違っています。
     6. eV(電子ボルト)とは,どんな単位でしたか?
     7. これらのキーワードを良く勉強して考察する必要があります.(7/31)
    (#1) 活性化エネルギー E/2 の単位 erg を eV(電子ボルト)で表現する.
       エネルギーの単位を erg から eV へ換算しなければなりません.
    (#2) erg は cgs単位系でのエネルギーの単位です.「エルグ」と読みます.1 dyne × 1 cm です.
       dyne(ダイン) は cgs単位系での力の単位ですね.(MKS単位では N(ニュートン)ですね)
       1 dyne = 1 g × 1 cm/s^2 です. ( 1 N = 1 kg × 1 m/s^2 )
       1 J は 1 N × 1 m でしたから,さて,1 J は 何 dyne でしょうか?
    rep13 プリントpage63の【考察1】です.自由提出. 締め切り: 8/23
    rep14 プリントpage68の【考察2】です.自由提出. 締め切り: 8/23
    rep15 プリントpage72の【考察4】です.自由提出.夏休みの発展的な課題です。 締め切り: 8/23

    【 レ ポ ー ト 受 信 状 況 】  ( Last modified 20:55, 8/29, 2013 )
    レポートをメール送信したはずなのに下表に反映して いない場合は8月9日までに必ず高橋へ連絡.
    その際、メール送信のルールに違反していないか確認してから, メールの写しを持参或いは送信.

    r 印: 受信済(recieved),  G 印: Good 又は たくさんんばった ,  V 印: Very G,  W 印: V**2,
    O 印: OK (良以上),  o 印: (可),  / 印: 不備有又は不足有,  X 印: 再提出,  _ 印: 未着信,
    d 印: 締切後着信, k 印: 考察不足 or 考察無し,  p 印: プログラム無,
    z 印: 図無, K 印: 計算処理結果無or不足, ? 印: 不明
    出題 4/12 4/19 / 5/17 5/24 5/31 6/7 / / 6/21 6/28 7/12 7/19 7/26 7/31 /
    締切 4/12 4/26 / 5/24 5/31 6/7 6/14 / / 6/28 7/5 8/9 (遅れる場合は必ず申し出よ) 8/23 8/23 8/23 /
    rep0102 03040506 10 11 12 131415 _
    a01 O O _ _ OdO O O O _ _ G O O 8/7 O o O O O O _ _ _ _
    a02 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/12 O O O O O O _ _ _ _
    a03 O O _ _ O O O G V _ _ G O O 8/8 O O O O O O G G G _
    a04 O O _ _ O O O O o _ _ O O O 8/7 G O O o O / _ _ _ _
    a05 O O _ _dOdO O o o _ _ O O O 8/8 O O / G / / _ _ _ _
    a06 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/9 G O O G O O _ _ _ _
    a07 O O _ _ O O O O o _ _ G O O 8/12 O O O O O O _ _ _ _
    a08 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/20 G O O O O O _ _ _ _
    a09 O O _ _dOdO O O O _ _ G O O 8/21 G O O G O G _ _ _ _
    a10 O O _ _dOdO O O o _ _ G O O 8/9 O O O O O / _ _ _ _
    rep0102 03040506 10 11 12 131415 _
    a11 O O _ _ G G O O O _ _ G O G 8/9 G O O G O O O O _ _
    a12 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/2 o o oXXX/ X _ _ _ _
    a14 O O _ _ o O Odo o _ _ O O O 8/9 G O O O O O _ _ _ _
    a15 O O _ _dodX O O O _ _ O O O 8/23 G O O G / / _ _ _ _
    a16 O O _ _ O O O O O _ _ G O O 8/7 V O O G O O G G O _
    a17 O O _ _ OdO O O o _ _dO O O 8/9 O O O O o / _ _ _ _
    a18 O O _ _ O O O O G _ _ G O O 8/5 V O O o O O _ _ _ _
    a19 O O _ _ O O O O G _ _ G G G 8/6 V O O o O O _ _ _ _
    a20 O O _ _ O O O O O _ _ G O O 8/8 G O O O O O _ _ _ _
    rep0102 03040506 10 11 12 131415 _
    a21 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/23 O O o o O O O O _ _
    a22 O O _ _ O O O O G _ _dO O O 8/8 O O O o O O _ _ _ _
    a23 O O _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    a24 O O _ _ O OdOdodo _ _dO _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    a25 O O _ _ O O O G V _ _ G O O 8/6 V O O o O O _ _ _ _
    a26 O O _ _ O O Ooo o _ _ O O O 8/8 O O o o / / _ _ _ _
    a27 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/9 O O o o O O G O _ _
    a28 O O _ _ O O O O o _ _ o O / 8/8 O o o X X X _ _ _ _
    a29 O O _ _dOdOdOdOKk _ _dO dKdO _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    rep0102 03040506 10 11 12 131415 _
    a31 O O _ _ OdO O O O _ _ O O?o 8/22 O O O O O O _ _ _ _
    a32 O O _ _ G G G G V _ _ G G G 8/6 G O O O G O _ _ _ _
    a33 O O _ _ O O O O O _ _ O O O 8/8 G o O o O / _ _ _ _
    a34 O O _ _ O O G G G _ _ O O O 8/5 V O O O G o _ _ _ _
    a35 O O _ _ O O O O V _ _ V O O 8/5 V O O o O O _ _ _ _
    a36 O O _ _ G G O O G _ _ G O O 8/8 V O O G O O O O _ _
    a37 O O _ _ OdO O O O _ _ O O O 8/7 O o O O O O _ _ _ _
    a38 O O _ _dO OdOdO _ _ _ O dOdO 8/9 O _ o _ X / _ _ _ _
    a39 O O _ _ O O O O O _ _ G O O 8/23 V O O G O O _ _ _ _
    a40 O O _ _ k O O Oko _ _ O K/ X 8/22 G O O G X _ _ _ _ _
    rep0102 03040506 10 11 12 131415 _
    b24 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    b29 O O _ _dOdOdOdOdO _ _dO dOdO 8/19 O _ O O o o _ _ _ _
    b40 O O _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    b41 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    c10 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    rep0102 03040506 10 11 12 131415 _

    taka耳stu.hirosaki-u.ac.jp