著書・報告書等


2013年度

東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会編:平成23年(2011)年東北地方太平洋沖地震災害調査報告書〜地震・地震動および社会基盤施設,498p,2013.の第1章を共同執筆

弘前大学震災研究交流会:東日本大震災 弘前大学からの展望【2011-2012】,弘前大学出版会,251p,ISBN978-4-907192-05-1,2013.の第2章「東北地方太平洋沖地震と青森県の被害」を執筆


2009年度

平成20年岩手・宮城内陸地震4学協会東北合同調査委員会編:平成20年(2008)年岩手・宮城内陸地震災害調査報告書,(社)土木学会東北支部・(社)地盤工学会東北支部・(社)日本地すべり学会東北支部・(社)東北建設協会,403p,2009.の第1章を共同執筆


2005年度

土木学会編:地震動のローカルサイトエフェクト−実例・理論そして応用−,土木学会,315p,2005.の4.3.9,5.3.4章を執筆


2004年度

日本建築学会編:地盤震動−現象と理論−,日本建築学会,408p,2005.の2章3節を執筆


2003年度

  1. 地震動関連のデータの所在,災害からの復興と防災フロンティア,日本建築学会総合論文集,第2号,122,2004.
  2. (社)地盤工学会,2003年三陸南地震および宮城県北部地震災害調査委員会編:2003年三陸南地震,宮城県北部地震災害調査報告書,141p,2003.
  3. (社)土木学会・地盤工学会合同 宮城県沖の地震調査団編:2003年5月26日に発生した宮城県沖の地震 被害調査報告(PDF版),21p,2003.
  4. (社)土木学会2003年十勝沖地震調査報告書(PDF版),2004.