広報活動

2013

▼8月2日(金)東奥義塾高等学校にて、弘前大学ドリーム講座を行いました。

東奥義塾高等学校にて、高校生37名を対象に、弘前大学ドリーム講座を行いました。 一家に一枚周期表を用いて、元素科学の面白さを説明した後、「有機化学と無機化学の間でのもの創り」と題して、講義を行いました。 今後の化学の勉強、あるいは進路選択の際に、参考にしていただけると幸いです。

ドリーム講座

2012

▼10/28 サイエンスへの招待「X線を使って分子の形を見てみよう」

 岡崎研究室ではサイエンスへの招待にて、X線を使って分子の形を調べてもらいます。これまで高等学校の授業では、教科書に分子の形が見てきたかのように、描かれていました。本コーナーでは、実際にコンピュータ-を通して、分子の形を見ることができます。 大学生の先輩がわかりやすく解説しますので、是非、お越しください。

サイエンスへの招待

▼8/8 オープンキャンパスにて模擬講義を行いました。(平成24年度)

 高校生を中心に、約60名の方々にご来聴いただきました。化学の研究の進め方に関して、解説しました。また、最近のノーベル化学賞の成果と関連付けて、有機化学と無機化学の境界領域にある有機金属化学について、紹介しました。今後、進路を考える上で、参考にしていただければ、幸いです。

オープンキャンパス

2011

▼10/23 サイエンスへの招待「X線により化合物の構造を見る」

 小学生,中学生,高校生,大学生,大学院生,一般など約30名の方々にご参加いただき,実際に分子の形を調べる方法(単結晶X線構造解析)を体験していただきました。来年はより身近でわかりやすい題材を使って,分子の形をみる企画を行いたいと思います。

サイエンスへの招待

▼10/19 "模擬講義"を行いました。

 本日は秋田県立能代高等学校1年生29名を迎えて,「有機と無機の間の化学」と題して,模擬講義を行いました。これからの勉強に活かして頂ければと思います。

模擬講義風景

▼8/9 "オープンキャンパス"終了しました。(平成23年度)

 本日は、60名にのぼる多くの方にご来聴いただき、ありがとうございました。化学の面白さを実感していただけたなら、幸いです。尚、本講義に関連する実習企画を弘前大学総合文化祭で実施しますので、是非ご参加ください。

模擬講義風景

▼即席進路相談窓口を開設しました。

 研究室では、所属生による即席(?)相談会も行いました。終始和やかなムードで、訪れた学生さんもリラックスして相談出来た模様。勉学の枠にとらわれない有意義な相談会でした。

即席相談窓口