お知らせ

新奇エネルギー材料探索、次世代エネルギーデバイス開発に積極的に取り組む大学生と大学院生を募集します。随時、相談および見学を受け付けていますので、希望者はご連絡下さい。

◆ 2017.2.28 卒業研究発表
  − 板垣那美: 量子効率・吸収分光測定装置の立ち上げとグラフェン・シリコン太陽電池の評価
  − 東雅晃: 化学気相成長法によるCu薄膜へのグラフェン成膜と太陽電池への応用

◆ 2017.2.17 修士論文発表
  − 加藤宏武: 乱層構造型多層グラフェンの膜厚制御とグラフェン・シリコン太陽電池への応用

◆ 2016.10.1 研究室の場所が「理工2号館8階」から「コラボ2階」に変わりました。

◆ 2016.4.1 物理科学科の卒業研究の受入れについて: 現在の2年生まで引続き卒論を指導します。

◆ 2016.4.1 物理科学科から自然エネルギー学科に異動しました。