受賞・報道等

大学院博士後期課程1年谷脇 旦君と岡崎雅明教授の論文が,日本化学会速報誌 Chemistry Letters にて,Editors Choiceとして掲載されました。

2013.08.07  
論文題目
C(sp3)-N(sp) Bond Cleavage of Isocyanides at a Cationic [CCH] Subunit in a Bisdisphenoidal Eight-atom Tetrairon-Tetracarbon Cluster
 
著者
Wataru Taniwaki, Masaaki Okazaki
 
Chemistry Letters
Vol. 42,  No. 8, P 807-809, (2013)