受賞・報道等

大学院博士前期課程知能機械工学コース1年の横田 輝さんと鳥飼 宏之准教授(機械科学科)が第55回燃焼シンポジウム炎の写真展で日本燃焼学会優秀作品賞を受賞しました。

2017.11.14  

171114-1.jpg

作品名『Jellyfish Flame』

 
写真の火炎は,アクリルでできた透明の片側開口円筒にメタン-空気の予混合気を充填し,電気スパークで着火したときに,開口部で形成された火炎渦輪を撮影したものです.
写真は長時間露光で,下から見上げた位置で撮影を行っています.
円筒の寸法は高さ102 mm,内径49 mmであり,また予混合気の当量比は1.2です.
我々の研究室では,この火炎渦輪を用いた火災消火法について研究を行っています.
消火ガスとして燃焼ガスを用い,これを渦輪によって輸送することで遠方の火源をクリーンに消せる消火法として確立することを目指しています.
撮影された火炎は,まるで深海を青い光を発して漂うクラゲのように美しい.
 

171114-2.jpg