受賞・報道等

博士後期課程機能創成科学専攻3年 斎藤禎也君が2015年3月に開催された“日本化学会第95春季年会学生講演賞”を受賞

2015.05.25  

 2015年3月に開催された日本化学会(会員数:約34500名)第95回春季年会における研究発表で大学院博士後期課程に在籍する学生会員の講演を対象に,発表内容,プレゼンテーション,質疑応答などに関して厳密な選考が行われた結果,博士後期課程機能創成科学専攻3年に在籍している 斎藤禎也君が発表した「Creation of Modified Glass Surface Possessing Superamphiphobicity and Superhydrophilic-superoleophobicity by Using Fluorinated Acid Fluorides/Calcium Carbonate Nanocomposites」が特に優れた講演で,今後の一層の研究活動の発展の可能性を大いに期待されるものとして,日本化学会より「学生講演賞」を受賞しました。

 

150525.jpg