受賞・報道等

「あの地震からX年-記録された地震から学ぶ-」弘前大学資料館企画展

2013.05.24  

 

 東日本大震災から3年目を迎えた今年は,1923年関東大震災から90年,1968年十勝沖地震から45年,1983年日本海中部地震から30年という節目の年でもあります。この企画展では,これらの地震と災害がどのように記録されてきたかを紹介しています。

 

130524-1.jpg

130524-2.jpg

主な展示内容
・1923年関東地震・1983年日本海中部地震・2011年東北地方太平洋沖地震の波形記録
・東北地方太平洋沖地震の波形の3次元模型
・地震計・記録計等の観測機材
・震災の報告書や震災に関係した市販の書籍
・東北地方太平洋沖地震発生直後と1年後・2年後の地面の動きの早送り表示(各1日分)
・日本海中部地震の被害写真が撮られた地点のGoogle Earth上での表示
 
期間:2013年5月16日(木)~8月8日(木)(終了しました)
時間:10:00~16:00 土・日・祝日は休館
場所弘前大学資料館企画展示室(文京町地区キャンパス内)
主催:弘前大学大学院理工学研究科附属地震火山観測所
   地球環境学科(地震学・地震工学研究グループ)
入場無料
 
 
---以下の新聞に掲載されました---
東奥日報 2013年5月17日(金)21面 [JPG, PDF]
陸奥新報 2013年5月18日(土)18面 [JPG, PDF]