お知らせ
理工学部2号館1階物理学実験室で「ぼや」発生
 平成22年5月11日午後1時41分,理工学部2号館1階の物理学実験室から,「フーコーの振り子」を自動で動かしている制御装置付近から出火,当時の実験室は無人状態で施錠されていました。火災報知器鳴動により教職員が駆け付け,消火器により消火,制御装置や周りの壁など約2平方メートルが焼けました。授業中の学生や教員は外へ避難し,けが人もなく全員無事でした。現在,警察署と消防署で発火原因を調査中です。